Loading...

スタッフBlog

アウトドア

こんにちは!!

アドバイザーの畠野です。

 

今年は鹿児島に台風が来ないですね~

とてもうれしいです♪

コロナもまだまだ油断は出来ない状況ですが、だんだん希望が見えてきたような気がしています!

 

 

さて、最近はソロキャンプなるものも流行っているとのことで

アウトドア好きな方には過ごしやすい時期になったかと思います。

 

そこで、究極のソロキャンプをした女性の伝記的な映画をご紹介したいと思います!!

 

 

 

1977年に一人きりでオーストラリア西部の砂漠を横断する2000マイルの徒歩の旅を描きます。

これなんと史実に基づいた話で、ロビン・デビッドソンという女性が実際に成し遂げた大冒険なんです!

 

映画自体はとても静かな映画で、主人公ロビンの内省的なシーンが多いんですが

ロビンが旅に連れていくラクダを手に入れるところから、始まるんです。

 

本当に何も持たない人が一から冒険の準備をして、そして協力者も探しながら大冒険を成し遂げてしまうという

そのバイタリティも見どころです!!

これを見て、やる気を出すときもある私のお気に入りの映画の一つです。

 

 

そして、何より主演のミア・ワシコウスカさんの表情がめちゃめちゃ良いんです!!

意思の強い格好良い女性を演じさせたら、一流ですね~

有名なところでは、ティム・バートン監督の「アリス・イン・ワンダーランド」のアリス役でも知られる女優さんですね。

 

この映画をみて、好きになりました!!

 

ぜひここまでの大冒険ではなくとも、

まだまだコロナ禍と言われていますので

 

密にならないよう、この秋はソロキャンプなんかどうでしょう♪

 

 

 

 

 

ちなみに私は寂しがり屋なので、ソロキャンプはしません笑

099-296-8881