感動の家づくり

なんで桧なの?

なんで桧なの.png

 

耐久性と性能
桧グラフ.png

古事記」のスサノオ神話の中にはヒノキは建材して使うこと一番良いという話があります。

寺院神社はよく使われていて、世界最古の木造建築「法隆寺」(607年)は未だにその姿を保っています

また正倉院(756年)では宝物庫として収蔵された宝物を風雨や腐食、湿度から守ってきました。1000年を超える寿命と高い性能持つ桧は家づくりに持ってこいの材です


桧の天然効果

 

a0001_013545.jpgのサムネール画像には「フィトンチッドが含まれています。

植物微生物やカビから自らを守るための成分で、殺菌、防虫などの効果があります

この性質を活かしたお家造りは白アリやダニなどの防虫や、菌が発生しにくいためアレルギーを防いでくれます

守られた人に優しいお家造りができるのです。

 


 

香り
wm00227s.jpg

 

お風呂で使われる木といえば桧ですが、耐久性も然ることながら香りによりリラックス効果を高めてくれます

香りには森林浴と同じくリラックス効果があり、ヒノキに囲まれたお家造りはご家族の疲れを癒し、楽しい生活をお手伝いします

半永久的に持続する香りは日本人好みにもぴったりです


 


温かくどこか品のある材
DSC07319.JPG桧舞台」という言葉をご存知でしょうか

晴れ舞台という意味で使われますが、その語源高価な建築材で江戸時代造りが許されるのは幕府公認舞台だけだったため、そこに立つことは一流の証だったことからきています

光沢があり気品漂う桧は昔から日本の最高品質とされてました